saltyの備忘録

大学生ブロガーです。FIRE目指して挑戦中!

(22卒・23卒)就活を始めたらまずやるべきこと5つ

f:id:salty-saltie:20210220161142p:image

 こんにちは!今回は、就職活動を始める際にまず、やっておくといいことを紹介します!

 

就活が本格的に始まってきて、なにから始めたらいいかわからない!と頭を抱えているそこのあなた。まず、この5つから始めてみてはいかがでしょうか?

就活用メールアドレスの作成

まず、就活用のメールアドレスを作成しましょう。

 

就活ではたくさんの企業の採用サイトに登録をします。そして、そのサイトから毎日山の様にお知らせがメールにて送られてきます。

 

そのため、学校のメールやプライベート用のメールアドレスと同じにしてしまうと、それぞれが混ざってしまい、どのメールが何に関するものなのかわかりにくくなってしまいます。

 

それを避けるためにも、メールアドレスは就活用に分けて作成するようにしましょう。

 

さらに、Gmailでメールアドレスを作成した場合には、Google Cromeも就活用として使い分けることができるため、サイトのお気に入りや採用サイトのパスワードなども別途管理することができます!

 

自分は、学校用とプライベート用、就活用と3つメールアドレスを作成して、使い分けを行っていました。

 

ぜひ就活用のメールアドレスは新しく作りましょう!

 

就活サイトへの登録

次に、就活サイトへの登録です。

 

就活サイトは、様々な企業のインターンや選考の情報を集めるためにとても便利です!

 

業界ごとに情報を確認したり、選考を通過した過去のESや体験記を見ることができます!

 

特に便利なのはOne Careerという就活サイトです。

 

幅広い業界の募集が集まっていて、選考体験記や選考対策方法などの有用な情報も見ることができます。まず、One Careerに登録しておけば、困ることはないと思います!

www.onecareer.jp

また、外資系の会社や商社などを目指している方は、合わせて外資就活も登録しておきましょう。

 

選考難易度の高い会社や外資系大手の会社の情報が多く集まってきます。多種多様なコラムもあり、選考の対策を行う際にとても参考になります!

 

また、こちらも過去のESや選考の体験記を見ることができるので、どのように対策を行うかを考える際にも有効です! 

gaishishukatsu.com

そのほかにも、Goodfindやキミスカなど様々な就活サイトがありますが、まずはこの2つを登録しておけば困ることはないと思います!

 

就活スケジュール管理用のExcel作成

3つ目は、就活スケジュール管理用のExcelの作成です。

 

就活はスケジュール管理がとても大切になってきます。どの会社のESがいつまでなのかを把握して、余裕をもって提出していくことが必要になってきます。

 

そのため、応募した企業と応募の締め切り日を管理できるドキュメントがあるととても便利です。

 

自分は、Excelシートで管理をしていました。 

f:id:salty-saltie:20210219205621p:plain

こんな形で、企業名・ID・パスワード・締め切り日・採用サイトのURLをまとめていました。

 

また、エクセルでは選考ごとの通過率なども簡単に計算することができるので、自分がどの選考を苦手としているのかも可視化してみることができます!

 

とても便利ですので、Excelでスケジュール等管理してくださいね!

 

ES管理用のフォルダーの作成

4つ目は、ES管理用のフォルダーの作成です。

 

就活で多くの企業に応募すればするほど、ESの数が多くなっていきます。

 

適当にファイルを保存していた自分は、面接前にファイルを探しても見つからない!なんてことがありました(笑)

 

皆さんにはこんな経験してほしくないので、ぜひES用のフォルダーも作ってあげてください(笑)

 

ESの書き起こしですが、自分はWordをメインに使っていました。

 

先輩に添削をもらうときや、提出する際に文字全部を全角にする必要があって、そのときに楽だったからです。

 

One Driveに保存するといろんなパソコンからアクセスできるので、複数台パソコンを持っている人は、Wordで管理するとすごい便利だと思います。

 

顔用のライトの用意(オンライン)

最後はオンラインでの就活での話になりますが、顔用のライトですね。

 

オンラインでの面接や動画選考では、基本的に肩から上しか映りません。ですので、顔をいかに盛るかが面接官に好印象を与えるキーポイントになってきます!

 

光が当たっていないと写りが悪くなってしまいますし、表情が暗いのは印象が良くありません。

 

一番いいのは太陽の光ですが、西日や夜は光が当たる面が偏ってしまったりするので、就活用にライトを用意するのは全く損にならないと思います。

 

ぜひ、面接が迫る前に用意をしてください!

 

おすすめは、机におけて首の角度が変えられるやつだとほかの用途にも使えてとても便利です!参考にどうぞ。

 

まとめ

今回は、就活を始めた際にまずやるべきことを5つ紹介しました。

1. 就活用のメールアドレスを作ること 

2. 就活サイトに登録をすること 

3. 就活スケジュール管理用にExcelを使うこと

4. ES管理用のフォルダーを作成すること 

5. オンライン面接用に卓上ライトを用意すること

 この5つからまず始めていきましょう!

 

そのほかの選考対策については、今後書いていこうと思います!

ほかの記事も読んでくれたらうれしいです!!ありがとうございました!!