saltyの備忘録

大学生ブロガーです。FIRE目指して挑戦中!

【2021最新版】知らないと損してる!?大学生が使ってみてわかったApple Watchの便利なコンプリケーション6選!

f:id:salty-saltie:20210807141855p:plain

「Apple Watch買ったけど、コンプリケーションが多くて何を使えばいいかわからない。。。」

「便利なコンプリケーションってどれなんだろう?」

「Apple Watchをもっと活用したいけど、どうしたらいいんだろう?」

 

Apple Watchのコンプリケーションはカスタマイズが多すぎて、どうしたらいいか悩みますよね。

 

本記事では、1か月間肌身離さず使用してみて見つけた、Apple Watchでの便利なコンプリケーションを紹介していきます。

 

コンプリケーションの配置の参考画像もお見せするので、最後まで読んでいってください!

使うべきコンプリケーションはこれ!

f:id:salty-saltie:20210807142115j:plain

使うべきアプリ
  • タイマー
  • リマインダー
  • スケジュール
  • ワークアウト
  • アクティビティ
  • 再生中

 

この7つです!1つずつ解説していきます。

 

6つのコンプリケーション

タイマー

f:id:salty-saltie:20210807142035j:plain

まず、Apple純正のタイマーです。

 

Apple Watchのタイマーは完全にバイブレーションだけで通知をくれるので、とても便利です。

 

自分は、勉強するときに使っているのですが、図書館などで使っていても周りに通知音がまったく聞こえません

 

また、1分・5分・10分・15分・30分・1時間とすぐに測りたい時間を選択することができるので、入力したり、Siriに呼びかけたりする手間が省けます。

 

勉強でインターバルタイマーを使用している方には、とても便利な機能ではないでしょうか!

 

Apple Watchを使っていない方にも、iPhoneでインターバルタイマーを使用する方法を解説しているので、こちらの記事も読んでください!

 

salty-saltieblog.com

 

リマインダー

f:id:salty-saltie:20210807142039j:plain

2つ目は、Apple純正のリマインダーです。

 

これは、今日やらないといけないことをすぐ確認するために使用しています。

 

自分は、リマインダーでルーティン化しているもの、今日やらないといけないToDoを管理しています。

 

そのため、Apple Watchにリマインダーをセットしておくことで、確認と完了したときのチェックの両方をすぐに行うことができます

 

驚くほど便利なので、もしコンプリケーションにセットしていない方はぜひ使ってみてください!

 

スケジュール

f:id:salty-saltie:20210807142010j:plain

3つ目は、Apple純正のスケジュールです。

 

これは、次の予定をすぐに確認できるためとても便利です!

 

さらに、予定開始の5分前に通知を送る設定にしておくと、5分前に手首にバイブレーションで通知が来るので、予定を忘れることがありません

 

また、通知が来るまではほかの作業に没頭していることができるようになるため、生産性も上がりました!

 

まだ、スケジュールを使っていない方はぜひ活用してください!

 

スケジュールでの通知の設定の仕方は、こちらの方が記事にしてくれています。

dekiru.net


ワークアウト

f:id:salty-saltie:20210807142006j:plain

4つ目は、ワークアウトです。

 

これは、運動を記録することができるコンプリケーションです。

 

後述するアクティビティと一緒に活用するとより便利です!

 

使い方は簡単で、運動する際に運動の種類の項目を選択するだけです!

 

また、自分で入力をしなくても、iPhoneが提案してくれることもあります。

 

これをコンプリケーションにいれるようになってから、運動を意識してするようになりました。

 

運動不足を感じている方や、健康志向の方はぜひコンプリケーションにセットをして、手軽に運動を記録しましょう!


アクティビティ

f:id:salty-saltie:20210807142001j:plain

5つ目は、アクティビティです。

 

これは、自身のカロリー消費量とワークアウトの時間、スタンドの時間を円で表示してくれるコンプリケーションです。

 

前のワークアウトで記録した運動は、このアクティビティで表示されます。

 

アクティビティをコンプリケーションにセットすることで、今日の活動量が自身の目標を達成しているのか、どのくらい足りないのかを一目で知ることができます

 

そのため、より運動の意識も高まります!

 

色もついているので、画面に華やかさを出したい人はぜひセットして使ってみてください!


再生中

f:id:salty-saltie:20210807141957j:plain

最後は、再生中です。

 

これは、iPhoneなどで再生している音楽や動画をコントロールすることができるコンプリケーションです。

 

Apple Watchの画面をスライドするといつでも使うことができます。

 

これは運動中に特に便利です。

 

自分はAirPodsをつけて運動しているのですが、Airpodsから音量を変えることができないのがとても不便でした。

 

しかし、再生中をつかえば、Apple Watchから音量を変えることができます。

 

変え方は側面についているダイヤルを回すだけです。とても簡単に音量を変えられます!

 

これでSiriも使えない時には、iPhoneを出すことなく音量を変更できるのでとても重宝しています。

 

カスタマイズの例を紹介

最後に、自身のコンプリケーションのカスタマイズを紹介します。

f:id:salty-saltie:20210807141952j:plain

  • 左上:リマインダー
  • 右上:今日の日付
  • 左下:スケジュール
  • 右下:タイマー
  • 上サブダイヤル:デジタルタイム
  • 左サブダイヤル:アクティビティ
  • 右サブダイヤル:AutoSleep
  • 下さ部ダイヤル:ワークアウト

自分はこんな感じで使用しています!

 

デジタル時計が好きなので、真ん中にデジタル時計を入れています。

 

アナログが好きな方は、ここにほかのコンプリケーションを入れてもいいと思います!

 

まとめ

便利なコンプリケーション
  • タイマー:静かに時間を測れる
  • リマインダー:やることをすぐに確認できる
  • スケジュール:つぎの予定をわすれない
  • ワークアウト:すぐに運動を記録できる
  • アクティビティ:一目で活動量がわかる
  • 再生中:ダイヤルで音量を変えれる

 気になったのがあったらぜひ使ってみてください!

 


今回は、Apple Watchで使うべき便利なコンプリケーションを紹介しました。

 

Apple Watchを買ったからには、しっかりと活用していきましょう!

 

今後も、便利だと感じたことや物を発信していくので、読んでくれると嬉しいです!では!!