saltyの備忘録

大学生ブロガーです。FIRE目指して挑戦中!

(2021年)大学生がApple Watch SEを1か月使い続けて分かったメリット5つ

f:id:salty-saltie:20210317190227p:image

「Apple Watchほしいけど、本当に必要かわからない。。。」

「Apple Watchって本当に便利なの?」

「Apple Watchって自分が活用できるのかな?」

 

最近Apple Watchが手に届く値段になってきて、買うか迷いますよね。

 

ただ、自分に使いこなせるのかな?本当に値段分の価値があるのかな?そういう疑問を持っている方が多いと思います。

  

本記事では、1か月間Apple Watch SEを使い続けた自分が感じたメリット5つまとめました!

 

買うかどうかの参考になると幸いです。では行きましょう!

前提の共有

まず、自分が購入したApple Watchのモデルの紹介をします。

  • モデル:Apple Watch SE Nike (GPS) モデル 
  • 大きさ:40mm
  • ケース:シルバーアルミニウムケース
  • バンド:プラチナム/ブラックNikeスポーツバンド

f:id:salty-saltie:20210317184538j:image

こちらを購入しました。写真は別途購入したカバーがついています。カバーについては、改めてレビューの記事を書こうと思います。

 

Appple Watch SEのメリット

ここからは、Apple Watch SEを使って感じたメリットをお話しします。

 

タイマーが超便利

f:id:salty-saltie:20210317190237p:image

まず、タイマーが超便利です。本当に感動しました。

 

Apple Watchでタイマーの通知を受けると周りの人に全く迷惑をかけません。

 

バイブレーションだけの通知となり、自分の手首にだけ通知が来るので、音が全く気になりません。

 

iPhoneのバイブレーション通知だと、振動が大きすぎたり、机に置いておいて大きい音が鳴ってしまったりということがあったと思います。

 

Apple Watchだとその心配がありません。

 

おかげで、心置きなく図書館などの公共の場で使用することができます。

f:id:salty-saltie:20210317184547j:image

また、いちいち時間をセットする必要もなく、よく使われる時間が表示されているので、使い勝手もいいです。

 

ぜひ、コンプリケーションにセットしましょう!こちらの記事も参考にしてください。

salty-saltieblog.com

 

スケジュール通知がうれしい

f:id:salty-saltie:20210317190245p:image

続いて、スケージュールの通知です。これもタイマーに続いて買ってよかったなと思うポイントです。

予定忘れがなくなった

まず、予定の忘れがなくなりました

 

自分は、予定の5分前に通知が来るようにしているのですが、常に身に着けている時計に通知が来るので見逃すことがありません。

 

おかげで、予定をすっぽかすことがまったくなくなりました。

 

忘れっぽい方は、是非試してみてください。

次の予定を気にしなくなった

また、次の予定を気にする必要がなくなりました

 

予定の5分前に通知が来ることがわかっているので、それまでの時間を次の予定に意識をとられずに済みます。

 

このおかげですごい生産性が上がりました。

 

昨今オンラインでのイベントが多いのですが、5分前から準備すれば間に合うのでとてもありがたいです。

 

何分前に通知するかは設定で変えることができるので、自分専用にカスタマイズしてみてください。

 

運動がさらに楽しくなった

f:id:salty-saltie:20210317190254p:image

3つ目は、運動への意識が上がったことです。

 

これは、健康への影響という面ですごいありがたかったです。

運動の頻度が上がった

まず、運動の頻度が上がりました。

 

Apple Watchはアクティビティというアプリで、自分のカロリー消費量とワークアウトの時間、スタンドの時間を記録できます。

 

そのため、一目で今日自分がどのくらい運動したのかを知ることができてしまいます

 

自分は結構目標を達成したいと燃え上がるタイプなので、毎日しっかりと目標にむけて動くようになりました。

 

そのおかげで、ウォーキングや筋トレ、柔軟などをルーティンとして行っています。

 

運動のモチベーションが高くなる

さらに、運動へのモチベーションも高まりました。

 

Apple Watchのアクティビティは人と共有することができるんです!

 

そのため、友達や家族の目標達成状況を見ることができてしまいます。

 

自分は周りに目標達成できていないことを知られるのはあまり好きじゃないので、それも相まって運動を続けるモチベーションになっています。

 

また、目標を達成し続けるとメダルがもらえる仕組みにもなっているので、頑張って集めたいという思いもモチベーションになっています。

 

Appleはこのあたりすごいうまいなあって思いました。

 

睡眠の質が上がった

f:id:salty-saltie:20210317190304p:image

 4つ目は睡眠の質が上がったことです。

 

これも自分にとってはすごいうれしかったですね。

手首のノックで不快なく起きれる

まず、手首のノックで不快なく起きれることです。

 

自分はすごい朝アラームで起きるの嫌だなあって思ってました。すごい寝起きがよくなかったんですね。。。

 

それで、光で起きるアラームとか買おうかなって思ってたんですけど、効果がありそうなやつは高くて手が出ませんでした。

 

そんな感じで悩んでいたのですが、手首のノック通知が解決してくれました!

 

全く不快に感じることなく起きることができます。ほんとに快適です。

 

このためだけに買ってもいいんじゃないかなと思ってしまったくらいありがたい機能です。 

 

小さいストレスの軽減

f:id:salty-saltie:20210317190314p:image

最後に、小さいストレスを軽減してくれたのもうれしいポイントでした。具体的には3つです。

スイカがありがたい

 1つ目は、携帯を取り出すことなく改札を通れることですね。

 

自分はあんまりスマホをズボンのポケットとかに入れたくない派の人間なので、スマホを取り出すのが少しめんどくさかったんですよね。

 

スイカをスマホに入れているので、やむなく取り出していたんですが、Apple Watchでスイカをつかうようになってから、このストレスが軽減されました。

 

結構便利ですよ。自分は右利きですが、スイカを使うために右手にApple Watchをつけています。これについてもまた記事書きますね。

 

歩数の計測がより正確になった

2つ目は、歩数の計測がより正確になったことですね。

 

自分だけかもしれませんが、iPhoneだけだとiPhone持ってる時しか歩数が計測されないことに少しストレスを感じてました。

 

健康のために8000歩歩いたほうがいいよって言われていて、それを達成できているのかどうか正確に知りたいって思うようになったのがきっかけだと思います。

 

そのため、Apple Watchをつけるようになってからは、ほとんど身に着けて動いているので、歩数の計測漏れがかなり減りました。

 

おかげで、自分がどれだけ動いているのかを正確に知ることができています。 

 

電話を取り逃すことがなくなった

最後に、電話を取り逃すことがなくなったことです。

 

自分はスマホをあまり持ち歩かないんですよね。そのため、スマホに通知がきても気付かないことが多いんです。

 

やばいなって思ったのは、就活してた時に、最終面接の結果の電話をとるのをすっぽかした時ですね(笑)かなり焦りました。。。

 

Apple Watchを買ってからは、手首に通知がくるので取り逃しがなくなりました。また、どうでもいい電話は画面を覆えば通知が止まるので、そこまで気になりません。

 

LINE電話の通知もとれるようになるとすごいありがたいんですが、それは今後に期待します。

 

まとめ

Apple Watchのメリット

  • 周りを気にせず使えるタイマーが便利
  • スケジュールの通知が生産性を高めてくれる 
  • 運動のモチベーションアップ
  • 不快のない手首ノックで睡眠の質の向上
  • 小さいストレスの軽減

今回は、Apple Watchを1か月使ってみてわかったメリットをまとめました。

 

使ってみて、SEであれば値段に見合った価値があると感じたので、ぜひ購入を検討してみてください!

 

今後は、Apple Watchをおすすめできる人についても記事を書こうと思います。

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!!