saltyの備忘録

大学生ブロガーです。FIRE目指して挑戦中!

【大学生必読書】現役大学生がすすめるお金の勉強ができる本

f:id:salty-saltie:20210803122750p:plain

こんにちは!

 

今日からしばらくは、先月自分が読んだ本の感想を書き連ねていこうと思います!

 

読んだ本のジャンルは、「お金の勉強」「ダウンシフト」「夢をかなえる系」「友達」の4つを読んでいました!

 

今回の記事では、お金に関する本の感想をまとめていきます。(4つ一気にまとめようとしたのですが、お金だけで2000字超えちゃいました。。。)

 

読んだ本は、「いらない保険」「お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法教えてください」という2冊です。

 

どちらもすごくためになる本でしたので、一つずつ紹介していきます!

いらない保険

まず、「いらない保険」です。講談社+α新書から出ている本です。

 

社会人になる前によんで!

この本は、社会人になる前にみんなに読んでおいてもらいたい本だなと思いました。

 

検討に値する保険とそうじゃない保険をはっきりと明示してくれます。

 

そのため、社会に出てから必ずあるであろう保険の営業を退けることができるようになります。

 

保険はとんでもない額の固定費になります。なんで、入っておくべき保険とぼったくり保険の見分けができるようになっておきましょう。

 

この本を読めばほとんど大丈夫だと思いました。保険で儲ける仕組みも書いてあるので、だまされることがなくなります。

 

親の保険の見直しをしてあげようと思った

この本を読んでから、親の保険の見直しを提案しました。

 

自分の家は、学資保険・がん保険・積み立ての生命保険・医療保険・車両保険全部入ってました。

 

これらは本の中でいらないって言われている保険です。

 

これらを買うなら貯金や自分で投資したほうがいいんです。

 

なので、人生100年時代で親もまだまだ長い人生なので、固定費を軽くして楽させてあげようと思います。

 

皆さんの家計もおそらくいろいろな保険に入っていると思います。なので、ぜひ本をよんで保険の見直ししてみてください!

 

就活で保険業界を見なかった理由もここにある

自分が就活で保険業界を志望しなかった理由も、そのビジネスの構造が不誠実だなって感じたからです。

 

保険会社は資産運用の利益と手数料で儲けていると認識してます。なので営業で売る商品は、お客さんのためになる商品ではなく手数料の高い商品なんですね。

 

自分はそんな商品の提案とか営業とかできないなってすごい思いました。

 

純粋にいいと思うものの提案がしたかったので、保険業界志望しませんでした。

 

誤解して認識している部分もあるかと思うので、参考程度に聞いていただけたらなと思います。

 

以上がいらない保険を読んで感じたことです!

 

お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法教えてください

次は、「お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法教えてください」という本です。

 

これも買って家に置いておくべきだなって思った本です。自分はブログで少しずつ収益上がってきていますが、税金についても考えないとだなって思いました。

 

税金についてざっくりわかる

題名の通りこの本の主題は税金についてです。

 

フリーランスで働いている人をメインに確定申告や使える控除について説明してくれています。

 

特に、開業届を出すと損益通算ができることや青色控除が使えることなど、なんとなくしか知らなかったことをわかりやすく学ぶことができました。

 

フリーランスや独立を目指している方は是非読んでくださいね!漫画なのですごい読みやすいです。

 

あと副業を考えている人にもかならず役に立つのでてにとってみてください。

 

義務教育でもっと教えておいてくれと思った

この本読んで思ったのは、義務教育で基本的なことは教えておいてくれよってことですね(笑)

 

納税って3大義務なのに、自分なにもしらなかったなあって思いました(笑)

 

控除を使って節税をすることの大切さをすごく感じましたね。

 

サラリーマンだと控除が限られてしまっているので、将来的にはサラリーマンと副業で両方のいいところどりをしていこうと思ってます。

 

社会保険に安く入りつつ、副業で控除をしっかりと使う。このスタイルでいきていけるように頑張りたいですね。

 

まずは、ブログで月1万かせげるように継続していきます。

 

開業届いつ出すか?

これから副業とか考えている人に伝えたいのは、せどりとかですぐに売り上げを出すことができる副業はすぐに開業届出しておいたほうがいいということです。

 

開業届を出すと「損益通算」と「青色控除」(別で申請書が必要)が使えるようになります。

 

せどりで使う箱や送料も経費として計上できるようになるので、せどりやライターなどをしている方は今すぐ届を出しましょう。

 

自分はまだ収益が全然ないのでもう少し安定的に出るようになってから提出しようかなと思っています。

 

まとめ

いらない保険
  • 社会人になる前に読んでほしい本
  • 人生の固定費を節約して経済的自由に近づこう
税金で損しない方法教えてください
  • 起業・フリーランス・副業を目指している人はぜひよんで
  • 会社員でもよんでおいて損はない税金の話
  • 控除を知って、節税しよう

今回は、先月自分が読んだ本の感想をまとめました。

 

明日以降は、違うジャンルの本もまとめるのでよかったら読んでもらえると嬉しいです。

 

月初めに記事を投稿することができてよかったです。今月もしっかりと継続できるように頑張っていきます。

 

応援よろしくお願いいたします!